--> WordPress プラグインの入れ方をシンプルに解説
ブログ

WordPress プラグインの入れ方をシンプルに解説

本記事の内容

  • WordPress内でプラグインをインストールする方法
  • WordPress外部からプラグインをインストールする方法

WordPressのプラグインには、2通りのインストール方法があります。

WordPress内でプラグインをインストールする方法

プラグインの説明

①「プラグイン」→②「新規追加」→③「プラグイン名を入力」→④「今すぐインストール」をクリックしたら「有効化」という文字が出てくるのでクリックします。

有効化後は各プラグインの設定に従ってください。

同じプラグインを内部でインストールすることも、外部からインストールすることもできます。

次はプラグインを外部からインストールする方法を解説していきます。

WordPress外部からプラグインをインストールする方法

プラグインを外部からインストールするには「WordPress公式サイト」に移動します。

ちなみに、Googleの検索窓にインストールしたいプラグイン名を入れると、ほとんどの場合以下のように公式サイトがヒットします。

プラグインの説明

公式サイトに移動したら以下の画面で「プラグイン」をクリックして、プラグイン名を入力します。

プラグインの説明

「ダウンロード」をクリックし、下の画面にファイルが表示されればOK。

(Windowsの画面です)

プラグインの説明

そしてWordPressに戻り、「プラグイン」→「新規追加」→「プラグインのアップロード」をクリックします。

プラグインの説明

「ファイルを選択」をクリック

プラグインの説明

先ほどダウンロードしたファイルを選択。

Windowsの場合は「ダウンロード」に入っているはずです。

プラグインの説明

ファイル名が正しいか確認し、「今すぐインストール」をクリック

プラグインの説明

最後に「プラグインを有効化」をクリックし完了です。

プラグインの説明

それぞれのプラグインに従って設定していきましょう

プラグインのインストールが終わったら、それぞれのプラグインの設定を忘れずに行ってください。

今回は以上です。