--> ブログと日記の違いとは?あなたはどちらに向いているのか【稼ぎたいならブログです】
ブログ

ブログと日記の違いとは?あなたはどちらに向いているのか【稼ぎたいならブログです】

ブログと日記の違いってなに?呼び方が違うだけなの?それとも明確に区別する基準があるの?

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブログと日記の違いを表で確認
  • ブログとは?日記とは?
  • ブログと日記は目的が違うから得られるものが違う
  • 自分は日記とブログどっちに向いているのか?
  • ブログでの稼ぎ方

筆者

そうし
そうし
元サラリーマン。現在は当ブログの運営とWebライターとして活動しています!

この記事を書いているぼくは、当ブログ開設後3記事で収益化。現在も毎日5000文字以上を書き続けています。

ブログも日記も同じネット上の記事ですが、2つにはいくつかの違いがあります。

この記事では、違いを解説したあとに「ブログに向いている人」「日記に向いている人」の特徴もそれぞれ解説します。

ちなみに、今回の日記は日記帳に書く日記ではなく、ネットに書く日記(アメブロ)などを指していますよ。

それではさっそく本文に入っていきましょう!

ブログと日記の違いを表で確認

まずは以下の、ブログと日記の違いを表した表をご覧ください。

ブログと日記の違い
  • 収益の違い
  • 誰のために書くのか
  • 維持費
  • 得られるスキル

他にも細かい違いはあるのですが、主な違いを挙げてみました。

とはいえ、この表だけでは違いがよく分からないと思うので、細かく解説していきます。

ブログとは?日記とは?

疑問に思う人たち

そもそも、ブログと日記の定義については以下のように定めます。

ブログ…読む人のために書かれた、悩みや疑問を解消する記事

日記…書く人が見返すために、記録用として日々の出来事や心情を書いた記事

厳密な定義はありませんが、こんな感じです。

ブログの具体例

ブログは以下のようなサイトのことです。

東大バフェットの米国株式投資ブログ神のみぞ知る投資法…投資の情報が書かれています。

COMBLOG…主にプログラミングのノウハウが書かれています。

soshiblog…当ブログです。主にブログ初心者向けの記事でプライベートなことは書かれていません。

ブログは読者の悩みや疑問をするために書かれているのが特徴です。

日記の具体例

日記には以下のようなサイトがあります。

日記なので、日々の出来事やその人の考えが中心に書かれていますね。

ブログと日記のハイブリッドな記事の具体例

なかには、内容は日記と同じだけれど読者に向けて書かれている記事もあります。

ZARAで一目ぼれしたレーススカート…スカートを買いましたという内容だけど、コーディネートを紹介したり服の詳細を写真付きで解説している

ちょい足しで変わること。…カレーを食べたよという内容だけど、カレーがおいしくなる方法を紹介している

このように、日々の出来事を書いているんだけど、読者によって有益を情報が書かれている記事もあるんです。

なので、ブログか日記かだけで区別ができない、ちょうど中間のような記事もあるということを覚えておいてください。

ブログと日記は目的が違うから得られるものが違う

target

ブログと日記は運営する目的は以下のように、大きく違います。

ブログ…収益のため

日記…あとで見返すため

ちなみに有名人の日記は、見返すためではなくファンを喜ばせるため(=読者のため)と特殊なので例外です。

ブログで得られるもの

ブログを運営する主な目的は「稼ぐため

なので、より多く読まれるために徹底的に読者向けの記事を書きます。

また、収益以外にも以下のようなスキルがブログから得られます。

  • SEOスキル
  • ライティングスキル
  • アフィリエイトスキル
  • Webマーケティングスキル

ブログは、年間2万円程で始められて収益とスキルを同時に得られる可能性があるんですよね。

ブログで得たスキルで実際に転職する人もいますよ。

日記で得られるもの

日記の目的は後で見返すことなので、得られるものは思い出くらいですかね。

なかには、日記を書くことで新しいアイデアが浮かぶという人もいますが、それは人によると思います。

自分はブログと日記どちらに向いているのか

道を選ぶ人

ここでもう一度、ブログと日記の違いをまとめた表を確認しておきます。

ブログと日記の違い

では、次に自分はどちらに向いているのか確認していきますね。

こんな人はブログに向いている

以下のような人はブログ運営に向いています。

  • 収益を得たい
  • スキルをつけたい
  • 役に立つ記事を書きたい(残したい)
  • 初期費用(年間の維持費)が2~3万円かかってもいい

収益を得るためのブログはビジネスなので、本気でやれば収益もスキルも得られます。

ただ、収益を得るためには収益化に制限のある無料ブログではなく、WordPressでブログを開設する必要があります。

WordPressのメリットは以下の通り。

  • 収益化の制限がない
  • 運営するとスキルが付く
  • 自由にカスタマイズできる
  • 記事を消されることがない(無料ブログは消されることがある)

以下の記事で、初心者でも簡単にWordPressブログを開設する方法を解説していますのでご覧ください。

»WordPressブログを立ち上げる方法【初心者OK】

こんな人は日記に向いている

日記に向いている人は以下のような人です。

  • ただ文章を書きたい
  • 収益はゼロでもいい
  • スキルが付かなくてもいい
  • 他人に読まれなくてもいい

一般人のぼくたちが日常について書いても読まれることはないので、それでもいいという人は日記を始めましょう。

ブログでの稼ぎ方

コインに登る人

では、これからブログで稼ぎたい人向けに、ブログで稼ぐ手順を解説します。

ブログで稼ぐための手順は、以下の3ステップです。

  1. WordPressでブログを開設する
  2. SEO、ライティング、アフィリエイトを勉強する
  3. 記事を書く

それぞれ見ていきましょう。

ステップ1:WordPressでブログを開設する

まずはWordPressでブログを開設します。

初心者がなにも見ずに開設するのは無理なので、ブログの開設から初期設定まで書いた以下の記事をご覧ください。

»WordPressブログを立ち上げる方法【初心者OK】

ステップ2:SEO、ライティング、アフィリエイトを勉強する

次に必要な知識について勉強します。

主に必要なのはSEO、ライティング、アフィリエイトの知識。

以下の記事で勉強法を解説しているのでぜひご覧ください。

»ブログの勉強は全部無料でOKです【おすすめの勉強方法を5つ紹介】

ステップ3:記事を書く

ブログを開設して、ある程度ブログのことが分かったら記事を書いていきます。

とは言っても、ブログはあくまでも読者のために書くので普通の文章や構成ではありません。

これについて書くと長くなってしまうので、記事構成について詳しく解説した記事をご覧ください。

»ブログの記事構成を4ステップで解説【初心者が収益0→1を目指す】

ブログと日記の違いに関してよくある質問

疑問に思う棒人間

最後に、ブログと日記の違いに関してのよくある質問に答えます。

ブログのリスクは?

Q:ブログのリスクは?

A:ブログのリスクは最初に払う2~3万円程度だけです。

他のリスクはありませんよ。

強いて言うなら、ブログをしようか迷っている今こそが、時間を無駄にしているリスクかもです。

初期費用はすぐに回収できるし、収益もスキルも得られるブログをしない理由はゼロですよ。

参考»ブログの維持費がわかる!初期費用の確実な回収方法アリ【WordPress版】

日記で稼ぐのは無理?

Q:日記で稼ぐのは無理?

A:一般人が日記を書いて稼げる可能性はほぼゼロです。

収益が少しでも欲しいなら日記はやめておきましょう。

日記を続けるのは無駄?

Q:日記を続けるのは無駄?

A:無駄ではないと思いますが、収益やスキルを得ることはできません。

日記を書くこと自体を楽しんでいるなら続けてもいいと思いますよ。

まとめ:ブログと日記は全然違う。稼ぎたいならブログ一択

good-sign

ブログと日記の違いが分かったでしょうか。

何度も書いていますが、収益を得たいならブログ一択です。

また、ブログでつけたWebマーケティングスキルで転職するのもアリだと思いますよ。

ブログはほぼノーリスクで色々なリターンが得られるので最高です。

では今回は以上です。

»WordPressブログを立ち上げる方法【初心者OK】