--> ブログ検索順位の調べ方【無料ツールも紹介】
ブログ

ブログ検索順位の調べ方【無料ツールも紹介】

ブログの検索順位を調べる方法と、おすすめツールを知りたい

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

  • 検索順位を調べるタイミングは?
  • 検索順位を調べる無料ツール5つ
  • 検索順位を調べる有料ツール2つ

筆者

そうし
そうし
当ブログの運営とWebライターとして活動しています!

本記事を書いているぼくは元サラリーマン。当ブログ開設3日で収益化することができました。

今回は、ブログ検索順位の調べ方とおすすめツールを紹介。

無料ツール5つと有料ツール2つの、合計7つのツールを紹介します。

この記事を読めば、あなたのブログの検索順位を簡単に調べることができますよ。

それではさっそくいきましょう。

ブログの検索順位を調べるタイミングは?

時計

まずはじめに、ブログの順位はどんなタイミングで調べればよいのでしょうか?

ブログの検索順位を調べるタイミングは以下の通りです。

  • 毎日(有料ツールの場合)
  • 記事をリライトする時
  • アクセス数が大きく変化した時

それぞれ理由を説明します。

毎日(有料ツールの場合)

ブログの順位は毎日調べるのがベストです。

なぜなら、順位の変動をデータとして残しておけるからです。

たとえば、記事のリライトをした時に大きな変動があったり、アルゴリズムが変わって順位が大きく変わったり。

データを可視化して残しておくことで、質の高いコンテンツ作りに役立ちますよ。

有料ツールを導入する予定の人は、基本的に毎日順位測定をするようにしましょう。

記事をリライトする時

記事をリライトする時は、検索順位を調べるようにします。

なぜなら、順位を調べなければリライトの効果が分からないからです。

たとえば、リライトが原因で大きく順位が下がったとします。

しかし、順位チェックをしなければ気づくことが出来ません。

リライトの答え合わせをするために、記事のリライト後は、一定期間順位チェックするといいでしょう。

アクセス数が大きく変化した時

アクセス数が大きく変化した時は順位をチェックします。

アクセス数の急激な変化は、大幅な順位変動の可能性があります。

特にアクセスが激減した時は、原因を見つけるために順位を調べるようにしましょう。

検索順位を調べる無料ツール5つ

ツール

ここから、検索順位を調べる無料ツールを5つ紹介します。

  • Googleサーチコンソール
  • 検索順位チェッカー
  • SEOチェキ
  • SERPOSCOPE
  • Ohotuku.jp

それぞれ使い方と特徴を解説していきます。

Googleサーチコンソール

サーチコンソール

GoogleサーチコンソールはGoogleの無料ツールです。ブログを運営していく上では必須のツールですよ。

サーチコンソールのメリット

  • Googleなので信頼性がある
  • どのキーワードで記事にたどり着いたかが分かる
  • 表示された回数やクリック率が分かる
  • 結果をデータとして残しておける

サーチコンソールのデメリット

  • 検索されたキーワードしか表示されない
  • スマホでは使いにくい
  • 使い方が若干複雑
  • 競合のサイトの順位は分からない

検索順位チェッカー

検索順位チェッカー

検索順位チェッカーの使い方は簡単。

下の画像のように、URLとキーワードを入力し「チェック」をクリックするだけです。

検索順位チェッカー

検索順位チェッカーのメリット

  • 5つのキーワードで調べられる
  • 検索結果を保存できる
  • CSV形式でダウンロードできる
  • 登録不要
  • 前回の検索内容を保存しておける

CSV形式でダウンロードすると、以下の画像のようにExcelに保存できます。

Excelの画面

検索順位チェッカーのデメリット

  • 毎回キーワードを一つ一つ入力しなければいけない

SEOチェキ

SEOチェキ

SEOチェキの使い方も簡単。

URLとキーワードを入力し「チェック」を押すだけです。

SEOチェキ

SEOチェキのメリット

  • 3つのキーワードを検索できる
  • 登録不要
  • 使い方が簡単

SEOチェキのデメリット

  • スマホ版の順位を調べられない
  • 一つ一つ入力する必要がある

SERPOSCOPE

SERPOSCOPE

SERPOSCOPEは無料版のツールでは、かなり機能が充実しています。

しかし、日本語に対応していなかったり、バグが多く設定も多少難しいです。

興味のある方は使い方の記事をご覧ください。

SERPOSCOPEのメリット

  • 検索したいキーワードを無制限に登録できる
  • 検索順位を調べたいサイトを無制限に登録できる
  • スマホ順位の測定も可能

SERPOSCOPEのデメリット

  • 日本語不対応
  • キーワードが多くなるとバグが発生する
  • 設定方法が複雑
  • PCにソフトをインストールする必要がある

無料かつ高機能ですが、パソコンになれていない人にとっては難易度が高いと感じるでしょう。

パソコンが得意な人はぜひ使ってみてくださいね。

Ohotuku.jp

Ohotuku.jp

Ohotuku.jpは登録なしですぐに使うことができます。

使い方も非常にシンプルで分かりやすいですね。

Ohotuku.jp

Ohotuku.jpのメリット

  • 3つのキーワードをチェックできる
  • 登録なしで簡単
  • ウェブ上で動く

Ohotuku.jpのデメリット

  • 毎回キーワードを一つ一つ入力する必要がある
  • スマホでも使いやすい

検索順位を調べる有料ツール2つ

ツール

有料ツールはたくさんありますが、以下の2つから選んでおけば間違いありません。

  • RankTracker(Mac)
  • GRC(Windows)

それぞれ見ていきましょう。

Rank Tracker

rankTracker

Rank TrackerはMacユーザーにオススメです。

Rank Trackerは有料の順位測定ツールの中で、最も有名なツールの1つ。

その理由は以下のような特長にあります。

Rank Trackerの特徴

  • Macとの互換性抜群
  • 自動順位チェック
  • 競合サイトのSEO順位チェック
  • 検索ボリューム、関連キーワードチェック
  • 更新料が安い
  • キーワードの登録数無制限

これ以外にも特徴はありますが、全て挙げると長くなってしまいます。

ちなみにプランは二つあって、個人ブログの場合$124のプロフェッショナル版がオススメ。

ranktracker

エンタープライズ版は、個人ブログにはオーバースペック。

Macなら間違いなくRank Tracker一択です。

GRC

GRC

WindowsではGRCがオススメです。

その理由は以下の通り

  • 料金が安い(4500円/年で500キーワード)
  • 使っている人が多い

以下のツイートを見ても分かりますが、GRCを使っている人は多いですね。

特にパソコンが苦手な人や、初心者の方はツール選びで迷った時に「利用者数」で選ぶのがおすすめ。

なぜなら、迷った時やトラブルが起きた時に調べて解決できるからです。

個人的に、WindowsであえてRank Trackerを使う理由はないかなと思います。

僕もWindowsでGRCを使っていますが、大満足です。

GRCの特徴は以下の通り

GRCの特徴

  • 自動順位チェック
  • 特定のキーワードの上位100サイト順位チェック
  • メモ機能
  • 価格が安い(4500円/年で500キーワード)
  • 無料版で試せる

GRCの詳しい使い方に関しては、以下の記事をご覧ください。

»GRCの使い方|基本的な使い方とプランや料金などを解説

WindowsはGRC一択ですよ。

まとめ:ブログの検索順位は定期的に調べよう

パソコンを操作する人

ブログで収益化を目指している人は、検索順位を調べるのは必須です。

最後の本記事で紹介したツールをまとめます。

ブログの検索順位を調べるツール

  • Googleサーチコンソール
  • 検索順位チェッカー
  • SEOチェキ
  • SERPOSCOPE
  • Ohotuku.jp
  • Rank Tracker(有料)
  • GRC(有料)

もちろん無料ツールでもいいのですが、無料ツールはキーワードの保存ができないものが多く、時間がかかってしまいます。

そのため、有料ツールで時間を節約するのがベスト。

初心者こそ、記事を書く以外に時間を使うのはもったいないので、早めに有料ツールを導入することをオススメします。

今回は以上です。