--> ブログを収益化するまでの期間はどのくらい?【収益化を早める方法】
ブログ

ブログを収益化するまでの期間はどのくらい?【収益化を早める方法】

ブログの収益化にかかる期間ってどのくらい?みんなどのくらいで稼げるようになるの?

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブログの収益化にかかる期間の目安は?
  • ブログを収益化するまでにやるべきこと
  • ブログの収益化にかかる期間を早める方法

筆者

そうし
そうし
元サラリーマン。現在は当ブログの運営とWebライターとして活動しています!

この記事を書いているぼくは、当ブログ開設後3記事で収益化。日々5000文字以上を書きつつ毎日更新を100日続けました。

ブログを収益化するまでには結構な期間がかかります。

そこで今回は、ブログの収益化にかかる期間の目安や、実際にブロガーたちが稼げるようになるまでにかかった期間などを紹介します。さらに、ブログの収益化にかかる期間を早める方法も解説。

ブログを収益化して稼いでいきたい方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくいきましょう。

ブログの収益化にかかる期間の目安は?

時計とツール

ブログを収益化するにはある程度の期間が必要です。SNSでブログの収益報告をしている人の中には「3か月で5万円稼いだ」みたいな人もいますが、基本的にはあり得ません。

だれでもそのくらいの期間で稼げるのであれば、今頃みんなブログをやっているはずです。なので、一部の超優秀な人たちの収益報告を見て落ち込むことはありませんよ。

ちなみに、ブログで収益を生み出すには「広告収入」がメインになり、広告にもいくつか種類があります。

ブログで稼ぐ仕組みを詳しく知りたい方はブログのビジネスモデルとは?稼ぐ仕組みを解説をご覧ください。

ブログの収益化には半年ほどかかる

大抵の場合、ブログを収益化するには半年ほどかかります。ただ、ここでは半年としていますが、もちろん3か月で収益化できる人もいますし、1年かかかる人もいます。

半年というのは、あくまでも1つの目安として考えてください。

なぜブログで収益化するには時間がかかるかというと、検索エンジンの仕組みが原因です。

GoogleやYahoo!の検索エンジン(Yahoo!はGoogleと同じ検索エンジンを使っている)の仕組みでは、新しいサイトや記事が評価されるのに、一般的に言われる期間で3か月~半年ほどかかります。

そのため、ブログを開設して収益化するには早くても3か月、一般的には半年ほどかかると言われているんです。

GRCのグラフこの画像はぼくが書いた記事の順位なのですが、順位を計測し始めたのが3/25で1位で安定するまでに約3か月かかっています。

キーワードによっては3か月以上かかって上位に入るものも多くあるんですよ

実際のブロガーの収益報告

では実際のブロガーたちの収益と期間の関係を紹介します。今回は3人の方のツイートを参考にさせていただきました。

NOJIさんは最初の収益が発生するまでに8か月かかっています。さらに、初めて5ケタの収益を稼いだ時はブログを始めてから1年1カ月かかっています。

クニトミさんは最初の5ケタを稼ぐのに9カ月かかっていますね。ただそこからは順調に収益を伸ばされています。

ショーイさんの詳しい数字は分かりませんが、7カ月目までは収益があまり伸びていないのが分かります。あと、ブログの収益の特徴としてあるとき突然伸びるというのがあります。

ショーイさんは9カ月目に一気に収益が伸びているのが分かりますね。こういうグラフになるのは、検索エンジンに評価され始めた証拠です。

ということで、ここでは3人のブログ収益の推移を見てきましたが、3人とも稼げるようになるのに8か月~1年ほどかかっていますね。ブログの収益化までの期間ではこの数字が結構リアルなところかと思います。

収益化までの期間が短いのはGoogleアドセンス

ブログで収益を上げる方法は大きく分けて、

  • クリック型広告(Googleアドセンス)
  • 成果報酬型広告(アフィリエイト)

があります。

Googleアドセンスの広告はクリックされるだけで30円~40円程の報酬が発生しますが、アフィリエイト広告の場合、商品が売れなければ報酬が発生しません。

なので、収益化するのが簡単で期間が短いのはアドセンス広告になります。そのため、収益が少なくてもいいから、まずは最初の1円を稼ぎたいという人はGoogleアドセンスから取り組んでみるといいですよ。

ブログを収益化するまでにやるべきこと

todoリスト

では次に、ブログを収益化するまでにやるべきことを解説します。

ブログの収益化までにやるべきことは以下の3つです。

  • 検索ボリュームの少ないキーワードで記事を書く
  • 読者の役に立つ記事を書く(集客記事)
  • 収益化記事を10本に1本書く

1つずつ解説しますね。

検索ボリュームの少ないキーワードで記事を書く

ブログを開設して間もないころは、検索ボリュームが少ないキーワードで記事を書くのが賢明です。なぜかと言うと、検索ボリュームの少ない記事は競合が少なく上位を取りやすいからです。

具体的には、検索ボリュームが100~300程度のキーワードを選んで書くようにすると比較的簡単に上位を取ることができますよ。

反対に、どれだけ稼げそうなキーワードでも、競合が強くて上位表示されなければ収益は発生しません。

特に初心者のうちは検索ボリュームが少ないキーワードで記事を書くようにしましょう。

読者の役に立つ記事を書く

ブログを収益化するまでにやるべきことで最も大切なことの1つは、読者の役に立つ記事を書くことです。

なぜなら、役に立つ記事であればあるほど多くの読者に読まれるからです。

ブログの収益は「PV数×CV率×単価」で表され、当然ですがブログのPV数が増えれば増えるほど収益は大きくなります。

そのため、ブログで稼ぐにはより多くの人の役に立つ記事を書くことが重要なんです。

収益化記事を10本に1本書く

ブログを収益化するために忘れがちなのが「稼ぐための記事(収益化記事)」を書くということです。

上記で書いた「読者の役に立つ記事」は集客記事と呼ばれ、とにかく多くの人に来てもらうための記事で、商品やサービスを販売して収益を上げることが目的の記事が収益化記事です。

  • 集客記事…ブログに人を集めるための記事
  • 収益化記事…収益を上げるための記事

集客記事だけでは収益が発生しないし、収益化記事だけでは誰にも読まれません。そこで、最適な割合として「集客記事:収益化記事=10:1」というのがあり、集客記事10本に対して収益化記事は1本くらいがいいとされています。

役に立つ記事(集客記事)を書きながらも、収益化記事を書くことも忘れないでくださいね。

ブログの収益化にかかる期間を速める方法

時計と人々

最後に、ブログの収益化にかかる期間をできるだけ早める方法を解説します。それが以下の3つです。

  • SNSを運用する
  • 記事のジャンルを絞る
  • 記事を量産する

1つずつ解説しますね。

SNSを運用する

SNSを運用するとブログを収益化するまでの期間が短くなります。

ブログの集客ルートは主にSEO(検索からくること)とSNSがあり、SEOは評価されるのに数か月かかりますが、SNSではその日のうちに読者を集められます。

SNSで集客する具体的な方法は簡単で、できるだけ多くのフォロワーを集めながらブログを書いたら記事の宣伝をするだけです。ぼくはこの方法で、ブログ開設後3記事目で収益化することができました。

ちなみに、ブログと相性のいいSNSはTwitterなのですが、個人的には音声配信もいいと思っていて、音声からブログを見に来てくれることも多くあります。

余裕がある方はTwitterにプラスして、個人的にオススメの音声配信アプリ、standfmも始めてみてください。

記事のジャンルを絞る

なるべく早くブログを収益化するために、記事のジャンルを絞るのも効果的です。

なぜなら、特定のジャンルで多くの記事を書くと、Googleと読者から専門性の高いブログだと認識され上位表示されやすくなるからです。

たとえば、以下のようなブログでどちらの方が多く読まれるか考えてみてください。

ブログA

旅行:2記事

グルメ:1記事

格安SIM:2記事

仕事関係:4記事

書評:2記事

ブログB

格安SIM:10記事

あくまでも推測ですが、ブログBの方が多くの人に読まれます。なぜならブログAよりもブログBの方が専門性があって信頼できるからです。

以上の例のように、特に最初のうちはできるだけ少ないジャンルで多くの記事を書いた方がたくさんの人に読まれる可能性が高いんです。

収益化を早めるために、少ないジャンルで記事数を増やしていきましょう。

記事を量産する

収益化を早める方法の最後は、記事を量産することです。

やっぱり記事を書かないとブログを収益化することはできません。ただもちろんですが、適当に書いた記事を量産しても収益化はできないので、ある程度の質は求める必要があります。

では、ある程度の質とはどのくらいの質なのか。参考程度ではあるのですが、以下がある程度の質の記事の基準です。

記事の質を判断する基準

  • キーワード選定がされている
  • 文字数が2000文字以上

上記の2つが満たされていれば、ほとんどの場合、ある程度の記事の質があると言えます。

なお、キーワード選定の方法はブログキーワードの選び方を4ステップで解説をご覧ください。

特にブログを開設して間もないころは、収益化をできるだけ早めるために多くの記事を書くことを意識してくださいね。

まとめ:ブログの収益化には半年ほどかかる

男と的

今回はブログを収益化するための期間について解説してきました。

今回の記事の内容をまとめます。

  • ブログの収益化には最短でも半年ほどかかる
  • ブログを収益化するためには①検索ボリュームの少ないキーワードで記事を書く②読者の役に立つ記事を書く③収益化記事も書く
  • ブログの収益化を早めるには①SNSを運用する②ブログのジャンルを絞る③記事を量産する

ブログで稼ぐためには継続することが大切です。諦めずに気長に取り組みましょう。

今回は以上です。