--> ブログのおすすめツール11選【初心者が0→1を生み出すツール】
ブログ

ブログのおすすめツール11選【初心者が0→1を生み出すツール】

ブログ運営を始めたけど、収益が発生しない。ブログで収益を出すためのオススメツールを教えて欲しい。できるだけ安く抑えられると嬉しい

こんな疑問を解消します。

本記事の内容

  • ブログ運営のおすすめツール11選

筆者

そうし
そうし
元サラリーマン。現在は当ブログの運営とWebライターとして活動しています

この記事を書いているぼくは、今回紹介するブログツールを使ったおかげで、ブログ収益0→1を生み出し、その後も安定的に収益をあげられています。

当ブログを開設する前、他のブログを運営していたのですが、ブログツールをほとんど使っていませんでした。

その結果、何記事更新しても思うような結果が出ずに挫折しました。

しかし、ブログツールを思い切って導入したところ、当ブログ開設3日で収益化出来ました。

今回は、ブログで初収益をあげるために効果的なブログツールを紹介します。

この記事で紹介しているツールを導入することで、あなたもブログで初収益を上げられるでしょう。

オススメブログツール11選

パソコン

以下のツールを紹介します。

  • GRC(Windows)
  • Rank Tracker(Mac)
  • キーワードプランナー
  • ラッコキーワード
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • Freepik
  • Odan
  • Canva
  • Screenpresso
  • WoedPress有料テーマ

それぞれ解説していきますね。

GRC(Windows:有料)

GRC

GRCと次に紹介するRankTrackerは、記事の順位を測定するツールです。

どちらも機能は同じようなものですが、WindowsならGRC、MacならRank Trackerがおすすめです。その理由としては、互換性があり使いやすいからです

たとえば、MacでGRCを使う時は仮想サーバーを用意する必要があったりするのでめんどくさいんですよね。ちなみに、Windowsでは簡単にRank Trackerを使うことができます。ただ、値段が高いのでRank Trackerがオススメですよ。

GRCについて、詳しくはGRCの使い方|基本的な使い方とプランや料金などを解説をご覧ください。ブログで初収益を上げるために、順位チェックツールは必須と言っても過言ではありません。

金銭的に様子を見ながら、有料ツールを1つずつ導入したいのであれば、最初に導入するのは順位チェックツールで間違いないでしょう。

なぜなら、順位が分からないと、自分がやっていることが正しいかわからないからです。

順位チェックツールはなるべく早めの導入をオススメします。

»GRC公式サイトを見る

Rank Tracker(Mac:有料)

rankTracker

Macの人はRank Trackerがおすすめ。

MacでGRCを使うこともできるのですが、少々設定が面倒です。

再度ですが、ブログで収益をあげるためには順位チェックツールは必須レベルなので、早めに導入してくださいね。

ここまでのまとめ

順位チェックツールは超重要

WindowsならGRC

MacならRank Trackerがおすすめ

キーワードプランナー(無料)

キーワードプランナー

キーワードプランナーは、記事を書く時のキーワードを探すツールです。

「キーワードってなに?」という方はブログキーワードの選び方を4ステップで解説【ツールの使い方も解説】をご覧ください。

キーワードプランナーは無料で使うこともできますが、200円程払って有料で使うのがオススメです。

なぜなら、有料版は下の画像の通り、検索ボリュームを詳細まで確認することができるからです。反対に、無料版だとキーワードボリュームが詳細まで表示されないんですよね。

キーワードプランナ―の画面

キーワードプランナーについて詳しく知りたい人はキーワードプランナーでブログのキーワードを探す方法をご覧ください。

ラッコキーワード(無料)

ラッコキーワード

ラッコキーワードもキーワードプランナーと同じく、キーワードを探すためのツールです。

「稼いでいるブロガーの中でラッコキーワードを使っていない人はいない」と言ってもいいくらい必須のツールです。

たとえば、下の画像のように「ブログ」と検索すると、関連するキーワードが表示されます。

ラッコキーワード

関連キーワードを見ながら記事を書くことが出来るので、ブログのネタ探しにもなります。もし、まだラッコキーワードを使ったことがない人は、ぜひ使ってくださいね。

Googleアナリティクス(無料)

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、ブログのアクセスを解析するツールです。

Googleアナリティクスでわかること

  • PV数(何回見られたか)
  • 訪問者数
  • どこから来たか(検索、SNSなど)

ブログ運営で成功するためにはGoogleアナリティクスは必須です。もしまだ導入していない人はWordPressブログにGoogleアナリティクスを導入する方法を見ながら導入してください。

Googleサーチコンソール(無料)

サーチコンソール

Googleサーチコンソールも、ブログのアクセスを解析するツールです。

略して「サチコ」とも呼ばれます。

Googleサーチコンソールでわかること

  • どのキーワードで検索して自分のブログに来たか
  • 記事の検索順位
  • 記事のクロール促進(重要)

クロールとは、Googleのロボットにブログ記事を認識してもらうことです。クロールされないといつまで経っても検索結果に表示されません。

記事をできるだけ早く検索結果に表示させるために、サーチコンソールを使ってください。

Freepik(有料版がおすすめ)

Freepik

Freepikは画像をダウンロードできるサイトです。無料でも使えますが、有料版との違いを見比べてみましょう。

ベクトル画像とは、簡単に説明すると、画質がいい画像です。

Freepik

無制限ダウンロードできるのが有料版の嬉しいポイントです。

Freepikは他の有料の画像サイトと比べて、コスパの良さがダントツなんですよね。

ちなみに当ブログでも、Freepikの画像を使っていますよ。

価格は1年間で89.99EUR(日本円で1万1千円~1万2千円程)で、月に1000円程で使うことが可能。

個人的には、初心者の方が有料画像サイトに登録するなら、Freepik一択だと思います。

Odan(無料)

Odan

「画像にお金をかけてられない」という人にはOdanがオススメです。

使い方も超簡単なので、ぜひ使ってみてください。

Odanの一番の特徴は、複数のサイトで一気に検索できるところです。

Odan

無料の画像サイトはOdanで間違いないでしょう。

Canva(無料)

canva

Canvaは画像加工サイトです。

Canvaにはあらかじめたくさんのデザインが準備されているので、初心者でも問題なく使えます。

Canva

Canvaには有料のプランもありますが、無料プランで十分でしょう。

Screenpresso(無料)

screenpresso

ScreenpressoはWindows用の、スクショを便利にするツールです。

たとえば、以下の画像の「赤枠と文字」を入れるのにScreenpressoを使っています。

Canva

スクショから編集まで一気に出来るので、ハウツー系の記事を書く時は必須のツール。

Screenpressoでできること

  • スクショの範囲を決めて撮影
  • そのまま編集

ぜひ使ってみてくださいね。超オススメです。

MacではLight Shotというツールがいいみたいです。

WordPress有料テーマ

初心者で有料テーマを購入していない人は、購入することをオススメします。

理由は以下の通り。

有料テーマを買った方がいい理由

  • デザインを簡単に変えられる
  • SEO対策がされている
  • 吹き出しやボックスなどのデザインを簡単に使える
  • とにかく時短になる

多くの無料テーマを使いこなすためには、HTML、CSS、PHPなどが書ける必要があります。

しかし、有料テーマはコードが書けなくてもデザインを簡単に変えられるし、SEO対策もされています。

つまり、記事を書く以外の余計な時間を削ってくれるということ。

もし、記事以外のデザインやSEO対策で困っている人は、有料テーマの購入をオススメします。

まとめ:ツールを使って0→1を生み出そう

お金を渡す人

今回は、初心者ブロガーが収益を生み出すためにオススメなツールを紹介しました。

紹介したツールをまとめます。

  • GRC(Windows:有料)
  • Rank Tracker(Mac:有料)
  • キーワードプランナー(無料)
  • ラッコキーワード(無料)
  • Googleアナリティクス(無料)
  • Googleサーチコンソール(無料)
  • Freepik(有料プランがオススメ)
  • Odan(無料)
  • Canva(無料)
  • Screenpresso(無料)
  • WoedPress有料テーマ

ブログで収益を出したい人は、無料のものは迷わず導入してくださいね。

ちなみに、有料のツールに関して、優先度をつけるとするなら以下のようになります。

  1. 順位チェックツール(GRCRank Tracker
  2. 有料テーマ(当ブログはJIN)
  3. 画像(Freepik

ツールを導入して、さっそく0→1を生み出しましょう!

今回は以上です。