--> 趣味ブログで100記事書いた体験談と始め方【稼ぐ難易度は高いけど楽しい】
ブログ

趣味ブログで100記事書いた体験談と始め方【稼ぐ難易度は高いけど楽しい】

趣味でブログを始めようか迷ってる。実際の体験談を聞きたい。

本記事の内容

  • 趣味ブログで100記事書いた経験
  • 趣味ブログで稼ぐ方法3つ
  • 趣味ブログの始め方

筆者 

そうし
そうし
元サラリーマン。現在は当ブログの運営とWebライターとして活動しています!

この記事を書いているぼくは、当ブログ開設後3記事で収益化。日々5000文字以上を書きつつ毎日更新を100日続けました。

この記事では、ぼくが実際に趣味として100記事のブログを書いた経験をもとに、趣味で始めるブログについて書いていきます。

これからブログを始めようか悩んでいる方のために、趣味ブログの始め方や稼ぎ方も解説します。

ではさっそくいきましょう。

趣味ブログで100記事書いた体験談

喜ぶ人とパソコン

ぼくはこのブログを開設する前に、趣味で無料のブログサービスを使い約100記事を書きました。

なぜ趣味でブログを始めたかと言うと、なんとなく新しいことに挑戦したいなと思った時に、ブログなら無料で始められたからです。

みなさんも「なんとなくブログやってみようかな」って人が大半なのではないでしょうかブログを始めるきっかけはその程度で全く問題ありません。

ちなみに、ぼくは実際にブログを始めてから、仕事の合間とか通勤中に気が向いたら書いてましたね。

ただ、趣味の範囲だったので「週に何本更新しよう」とかは一切なく、書きたい時に書くだけでした。

あまり読まれない

実際に趣味でブログを書くようになって気づいたのですが、軽い気持ちで割と適当に書いたブログってあんまり読まれないんですよね。おまけに、ブログの内容は日記代わりでした。

そりゃ読まれませんよね。普通に考えて見ず知らずの一般の人の日記って需要ゼロですからね。

ここで「ブログと日記の違いってなに」って思った人はブログと日記の違いとは?で解説しているので見てみてください。

趣味ブログで稼ぐのは難しい

次にみなさんが気になるのが「趣味のブログで稼げるの?」ってことだと思います。

結論から言うと、難しいです。

ブログで稼ぐ方法には大きく分けて以下の2つがあります。

  • アドセンス(記事内に広告を貼ってクリックされたら収益発生)
  • アフィリエイト(記事内から商品が売れれば収益発生)

アドセンスの収益は1回クリックされて数円~数十円なので、かなり多くの人をブログに集めないと稼げません。

ちなみにアドセンスの広告をクリックする人は、100人に1人くらいです。

そして、アフィリエイトで稼ぐには物を売るための文章を書かなければいけないので、難易度は高めです。

という感じで、ブログの収益化は簡単ではありません。

実際にぼくが100記事書いた時の収益は200円でした。趣味程度のブログで稼ぐのは不可能ではないですが、ハードルはかなり高いですよ。

とはいえ楽しい

でも、趣味ブログの醍醐味って楽しいことだと思うんですよ。

自分が書いた記事に反応があると嬉しいですよね。

あと、ブログを始めると、ネタ探しのために自然とアンテナを張るようになるので、情報感度が上がるんですよね。

なんのことかよくわからないって人も、ブログを始めたら分かると思います。

これから趣味でブログを始めるなら、どうやって収益化させるかよりどうやって楽しむか考えた方が長続きしますよ。

ちなみに「ブログに疲れたらすぐに休もう【3か月間休んだ経験から語ります】」にも書いたのですが、ぼくはブログで疲れた時はしっかり休むようにしています。

趣味でブログを始めるなら無理せずに楽しむのが一番ですよ。

趣味ブログで稼ぐ方法3つ

お金を釣る人

趣味ブログで収益化したい人のために、趣味ブログで稼ぐ方法を解説しておきます。

趣味のブログで稼ぐ方法は以下の3つです。

  • 収益化できるジャンルか調べる
  • メインの収益源はGoogleアドセンス
  • 自分の商品を売るのもアリ

1つずつ解説しますね。

収益化できるジャンルか調べる

ブログで収益化したいなら、自分が書こうとしているジャンルが稼げるジャンルなのか調べる必要があります。

具体的には売る商品があるかを調べます。

たとえば、料理のブログをする時に売るものは、おすすめの料理グッズとかですよね。

おすすめの商品がAmazonにあれば、Amazonのアフィリエイトサービスで収益化できます。

なのでまずは、自分が書こうと思っているジャンルで稼ぐことが可能なのか調べてみてください。

メインの収益源はGoogleアドセンス

趣味でブログをするとなると、クリック型広告のGoogleアドセンス広告が収益のメインになることが多いです。

アドセンス広告では記事内に広告を貼って、広告がクリックされれば数円~数十円の収益が発生します。

アドセンスの収益は大きくはないですが、その分稼ぐハードルも引くので、趣味でブログを運営する時はメインの収益源になります。

ただ、Googleアドセンスは審査があるんですよね。

Googleアドセンスの審査についてはある程度基準があるので「Googleアドセンスの審査に合格するブログの5つの要素と申請方法を解説」で確認してみて下さい。

また、ブログで収益が発生する詳しい仕組みはブログで稼ぐ仕組みを解説をご覧ください。

自分の商品を売るのもアリ

味でブログを始めて、人気が出たら自分の商品を売るとかもアリです。たとえば料理系なら、自分のレシピをデータにまとめて販売するとか。

結構難易度は高いですが、ブログから自分の商品を販売している人は多くいますよ。

ただ、今の時点で商品を考える必要はなくて、人気が出てからで問題ありません。

趣味ブログの始め方

電球に乗って飛ぶ人

では、実際にブログを始める方法を見ていきましょう。

まずは無料がおすすめ

最初は無料のブログで始めるのがオススメです。

逆に有料のブログがあったの?と思うかもですが、趣味ではなく収益目的でブログをしている人はWord Pressというサービスでブお金をかけてログをしている人がいます。

なぜかと言うと、無料ブログは収益化に制限があるのですが、Word Pressには制限がないからです。

ですが、Word Pressでブログをすると、年間15,000円~くらいかかります。

なので、収益目的ではなく趣味で始める人は無料のブログサービスでいいと思いますよ。

無料のブログには、以下のようなものがあります。

個人的には、SNS感覚で気軽に使えるnoteがおすすめです。

考えが変われば移行するのもアリ

無料ブログから始めて、もし収益化に興味が出てきたらWord Pressを始めるのもアリだと思います。

ぼくも最初はnoteから始めて、100記事書いたくらいで現在のWord Pressブログに移行しています。

ブログを始めるのにリスクはない

ここまで基本的に「趣味ブログはいいよ」ってっことを書いてきました。

ここで、ブログを始める上でデメリットとかリスクとかってないの?という方もいると思います。

結論ですが、ブログを始めるのにはデメリットもリスクもありません。

ニュースとかでたまに、ネット関係のトラブルが話題になっていますが、一般人のぼくたちがそんな感じのトラブルに巻き込まれることなんてまずありません。

ブログを始めるリスクはゼロです。

顔は出しても出さなくてもOK

ブログをする時は、顔を出しても出さなくてもOKです。

顔出しについて詳しくはブログの顔出しは必要?結論:どっちでもいい【顔出しのメリット・デメリット】で書いているので興味があればぜひ。

まとめ:ブログは楽しむのが一番

字を書く人とパソコン

今回は趣味ブログについてみてきました。

この記事の結論を一言でまとめると、趣味ブログは楽しみながらリスクゼロで始められる。です

ブログは収益化のハードルが高いですが、楽しんで始められるいい趣味ですよ。ぜひ始めてみてくださいね。

今回は以上です。